ことりちゃんにとおせんぼう

いろいろ試してみるポケモンブログ!

【GSムーンシリーズ】トリックゲンガー&ゴッドバードイベルタル【inc19Feb】

コンセプト

見えない押しつけと立ち回りで戦うパーティ

ムーンルール
お互いに立ち回りゲームをしたとき、伝説+Z技のパワーのあるムーンルールでは行動を間違えたときのケアが厳しいと感じています。それに対抗できるメガシンカも解禁されていません。
それに加えて、45戦する集中力や体力が不安でした。そのため、ある程度のイージーウィン要素を作りつつ、ベースはガオガエンモロバレルを使ったサイクル戦をするパーティを目指しました。

先発:こだわりスカーフ
ねこだまし持ちが相手の場にいるときこちら側の視点から見える行動が複雑になりやすい
②特性でばれると相手は必ずケアをする

後発:こだわりスカーフ
①まもるがないのでS操作が切れる時間を稼ぐことが難しい
②一貫させないと技の切り替えが間に合いにくい

初手に出してもばれないこちらは安定行動が探せる前回使ってたスカーフルナアーラがパーティ全体の火力不足を生んで弱かったというところから、一般枠のゲンガーを採用しました。

スカーフカイオーガに対して放ちたいかみなり、カプ・コケコとカプ・テテフを倒せるヘドロばくだんカミツルギを削れないと困るのでシャドーボールというところまで決めて、残りの1枠をどうするか考えていた時に一番採用率の高いガオガエンというポケモンが気になりました。
ガオガエンの強い理由が展開阻止と展開補助にあると考えているので、トリックをガオガエンに入れることで疑似的に倒した扱いにすることに決めました。トリックが失敗するzクリスタル持ちのリスクが0に近いのもいいところです。


ガオガエンにこだわりトリック
ねこだましorとんぼがえりorバークアウト:この対戦はこちらのガオガエンorモロバレルのサイクルの方が有利
はたきおとす:ほえるまたは一度引いて伝説やモロバレルと合わせてねこだましで止める動きをまとめて消したゼルネアスの起点完成

ゲンガー対面で主にされる行動に対する想定がこのような感じです。ガオガエン+伝説or低火力サポート一般枠でゼルネアスを見ている人が多いので、これらに通りがいいタイプのヒコウZイベルタルを採用しました。

f:id:Talonflame_175:20190224221858j:plain





f:id:Talonflame_175:20190225014742p:plainf:id:Talonflame_175:20190225014751p:plainゼルネアス:パワフルハーブ
おくびょう CS252 H4
202-x-115-183-118-166
まもる/ジオコントロール/ムーンフォース/マジカルシャイン
H:ミラーでのムーンフォース撃ち合い、フレアドライブだんがいのつるぎ、ふいうちなどのダメージを考えて総合耐久を優先

f:id:Talonflame_175:20181101005125p:plainf:id:Talonflame_175:20190225014731p:plainイベルタル:ヒコウZ
ようき AS252 D4
201-183-115-x-119-166
まもる/ゴッドバード/ふいうち/はたきおとす

ゼルネアスとイベルタルは同速です。どちらかをゲンガーと合わせて初手に出した際、こちらだけスカーフ判定をしっかり行えるように最速95族を抜くことを確定としました。イベルタルの持ち物がヒコウZなことから、モロバレル引きが見えすぎているターンや相手のジオコントロールがほぼ確定なターンに最悪同速を仕掛けられるほうが優先だと思い、イベルタルの165ではなく166にしています。ゼルネアスのジオコントロールイベルタルのふいうちで融通が効きやすいことから、あまり問題にならなかったのでこれでよかったと思います。

ヒコウZは最初の説明通りになります。中身の技をどれにするかですが、おそらくこのイベルタルと近い役割を持っているシングルバトルのノーマルZカミツルギがハサミギロチンではなくギガインパクトで採用していることをちゃんと考えた方がいいと思い、多くのカバマンダまたはカビゲンに入っているカミツルギの記事を調べて、最後はゴッドバードでの採用に決めました。実際にWCSレートでも試してみたところ、ゴッドバードの火力が必要だと分かったのでこちらもこれで問題ないと思います。

f:id:Talonflame_175:20181101005142p:plainf:id:Talonflame_175:20190225014902p:plainガオガエンとつげきチョッキ
いじっぱり H252 A116 B4 D124 S12
202-165-111-x-126-82
ねこだまし/とんぼがえり/フレアドライブ/はたきおとす
H:ねこだまし、とんぼがえりなどのスリップダメージを意識して総合耐久を優先
A:11n
D:2n(とつげきチョッキ
S:80以上で同速にならなそうなところ

f:id:Talonflame_175:20180708155722p:plainf:id:Talonflame_175:20180530181310p:plainモロバレル:ウイのみ
なまいき H252 B100 D156
221-x-103-105-132-31
まもる/いかりのこな/キノコのほうし/クリアスモッグ
H:いかりのまえばしぜんのいかりよりもムーンフォースフレアドライブなどを優先
B:あまり
D:11n

ガオガエンモロバレルは使い慣れているものをそのまま使っています。ムーンルールは物理打点も増えているためきのみのほうが強いとは思いながらも、なかなか変えるきっかけが見つかりませんでした。ガオガエンはきのみ、モロバレルはどこかにくさむすびの方がいいかもしれません。

f:id:Talonflame_175:20181101005218p:plainf:id:Talonflame_175:20190225014914p:plainゲンガー:こだわりスカーフ
ひかえめ CS252 D4
135-x-80-200-96-162
トリック/かみなり/シャドーボール/ヘドロばくだん
S:最速95族+1

ルンパッパを抜くかそれ以外のダメージを優先するかで性格をかなり悩みましたが、地雷を通して倒せないのが悲しすぎるのでひかえめにしました。
代わりにルンパッパはモロバレルイベルタルなどと合わせて頑張ります。

f:id:Talonflame_175:20180312152835p:plainf:id:Talonflame_175:20180120163841p:plainランドロス:ジメンZ
いじっぱり H188 A116 B4 D92 S108
188-198-111-x-112-125
まもる/とんぼがえり/じしん/いわなだれ
HD:C198(+2)ダブルダメージマジカルシャインを確定耐え
HBD:A136(-1)とんぼがえり+C183(+2)ダブルダメージマジカルシャインを確定耐え
A:11n ジメンZ(-1)で202-132ガオガエンを確定
S:あまりかつ同速にならなそうなところ

グラゼルネ破壊用です。浮いてるポケモンイベルタルだけだと相手のねこだまし/とんぼがえり択が厳しいのでランドロスを選出するようにしました。イベルタル+ランドロスの選出にはあまりならない前提なので、どちらを選出してもパワーが落ちないように2Zにしています。

選出

基本選出f:id:Talonflame_175:20190225014742p:plainf:id:Talonflame_175:20181101005125p:plainf:id:Talonflame_175:20181101005142p:plainf:id:Talonflame_175:20180708155722p:plain
迷ったときの伝説伝説ガエンバレル。6割くらいはこの選出の順番入れ替えでした。初手をどうするかですが、ガエンバレル以外はどの組み合わせも出していたと思います。(もちろん初手ゼルネイベルも)
とにかくとんぼがえり、ねこだましよりとんぼがえりです。無理やりゼルネアスとモロバレルを通しに行きます。

ゲンガー選出f:id:Talonflame_175:20190225014742p:plainf:id:Talonflame_175:20181101005125p:plainf:id:Talonflame_175:20181101005218p:plain+f:id:Talonflame_175:20181101005142p:plainorf:id:Talonflame_175:20180708155722p:plain
困ったときのトリックゲンガー。3割くらいはこの選出でした。
のろわれボディヘドロばくだんのどく、シャドーボールのDダウン、かみなり麻痺と存在が上振れ要素なので、見た目以上に勝ちが転がってきやすいです。運ゲーを仕掛けるということではなく、普通に行動していると運が引っかかっていくポケモンなのが偉いところです。

ランドロスが通ってるときf:id:Talonflame_175:20190225014742p:plainf:id:Talonflame_175:20180708155722p:plainf:id:Talonflame_175:20180312152835p:plain+1
残りの1割くらいの選出です。出せる相手に出すととにかく強いので6枠目としては十分すぎる性能だったと思います。

戦績

32勝10敗
最終レート:1788(±1くらいズレあるかも)

3戦残っていましたが、フォロワーの強い人たちがぎりぎり1800に乗れたり一気に溶かしたりしているのをみて、これ以上は溶かすリスクの方が大きいかなと判断して終わりました。
前回も27-6でやめてしまいましたが、今回も1800を目指す気力はとっくに尽きていたのでこれで僕は満足しています。

やっぱり対戦回数に上限がないレーティングバトルでキャスでもしながらだらだら潜る方が好きみたいです。正直なところ結構疲れてしまったので、こういう大会に参加するのはしばらくいいかなと感じました。

対戦してくれた方、読んでくれた方、ありがとうございました。

【USMシングル】だっしゅつボタンミミゲン【シーズン13】

最高1970 ちゅんちゅん…

最終日7時以降
ゲッコウガのアイテム→きあいのタスキ
テッカグヤウルガモス
ミミッキュをZに戻す
最高1972 最終1931

2000に乗っていないので撮るタイミングもなく、300戦目の画像しかありません。

2000に乗らなかった理由は時間がなかったからでも他のルールをしていたからでもなく、ポケモンのことをよく分かっていないからです。

やりたかったこと
・そもそもボーマンダを使おうとしていた
・ダメそうだったのと気が変わったのでメタグロスを使ってみたもののさらに酷くなった
・いつの間にか最終日になっていたこともあり、ゲンガーとテッカグヤの感動の再会を果たしてしまった

1.ガブリアスガマゲロゲとお別れ会
2.サイクル破壊に全力なパーティにドッキリを仕掛ける

弱いポケモンを使うのをやめるはずが、結局テッカグヤを使ってました。

f:id:Talonflame_175:20180120214813p:plainf:id:Talonflame_175:20180120163944p:plainゲンガー:ゲンガナイト

167-x-101-190-115-200
おくびょう HS252 B4
まもる/みちづれ/ほろびのうた/シャドーボール

いつもみがわりだったので初めてみちづれを使ってみました。まもるとみがわりで強引にメガシンカスタートしてた癖が抜けなくて難しかったですが、型としてはこちらの方が強いと思いました。

f:id:Talonflame_175:20170924003016p:plainf:id:Talonflame_175:20171001114540p:plainランドロスこだわりスカーフ

62ダブル流用個体だったので調整先ありません…
ようき最速 HAD謎振り分け
じしん/いわなだれ/とんぼがえり/ステルスロック

ガブリアスが作る有利対面が有利対面になっていないのでランドロスに変えました。そもそもガブリアスでもリザードンは択にしかなっていないのでそこに対しての影響はあまりなかったと思います。ないということは変わらず勝てないということです。

f:id:Talonflame_175:20180110232038p:plainf:id:Talonflame_175:20171001114618p:plainテッカグヤ:たべのこし

204-x-155-139-122-84
ずぶとい H252 B140 C92 D4 S20
まもる/みがわり/やどりぎのたね/エアスラッシュ

C
197-130ボーマンダのみがわりを11/16で割れる
193-131ボーマンダのみがわりを14/16で割れる
→C振ってる偽装をして2サイクル目以降でもやどりぎを通しやすく出来る範囲の限界?

HB配分にしたいけどボーマンダ完全無視も気になってしまい、気持ちだけでも対抗できるようにしました。
技構成はいつもと同じです。低速相手を完全に処理できる方が勝てる人に勝ててレートが溶けにくいというイメージが抜けてくれないのでみがわりが入ります。50%回復がないこのポケモンがみがわりやどりぎをしてしまうとHPが足らないと感じているのでまもるが入ります。攻撃技を1つしか持てないので低速+ボーマンダ+みがわり持ちランドロスの範囲を取ってエアスラッシュです。

いつもこのポケモンの技構成が違うところに帰ってくるのですが、まもるやどりぎベビボンほうしゃが上手く機能する気がしません。やどりぎを切ってどくどくを持つならエアームドを採用したいです。やどりぎとどくどくを同時に持つならボーマンダ入りに出しやすいようにかえんほうしゃまたはみがわりが欲しく、まもるかベビボンがなくなってしまいます。ごめんなさい、正直このポケモンのことがよく分かりません。

f:id:Talonflame_175:20170924003026p:plainf:id:Talonflame_175:20180530181713p:plainゲッコウガ:ミズZ

147-x-87-155-92-191
おくびょう CS252 D4
みがわり/みずしゅりけん/ねっとう/ハイドロカノン

やどりぎのたねやほろびのうたから投げてみがわりするならZなのかなって思いました。どくどくだったりれいとうビームだったりは上手く使えなかったのでこうなりました。途中でふるいたてるもしていましたが、中低速にはやどりぎで頑張れるのでそういうことではないと思ってやめました。

f:id:Talonflame_175:20180530181321p:plainf:id:Talonflame_175:20180530181335p:plainカビゴン:フィラのみ

254-144-117-x-143-51
いじっぱり H148 A4 B252 D100 S4
のろい/リサイクル/おんがえし/じしん

使ってみたかったので使いました。最初はあくびふきとばしリサイクルれいとうパンチでした。

f:id:Talonflame_175:20180904170917p:plainf:id:Talonflame_175:20190128092905p:plainミミッキュ:だっしゅつボタン

162-111-100-x-125-162
ようき HS252 A4
まもる/でんじは/のろい/じゃれつく

でんじはをおにびにしたりちょうはつにしたり、複数持つためにじゃれつくを切ったりいろいろしていました。上記のは僕の中でぎりぎりまともだと思った構成です。

出してる時点でサイクルが回らない相手と当たってる枠です。ミミッキュを割り込ませても勝てない相手が多くてパーティに欠陥しか感じなかったのですが、そこは諦めてミミッキュを割り込ませたときに勝てる可能性が高いミミッキュを探したらゲンガーに直接続できるだっしゅつボタンになってしまいました。

- ゲンミミ
ほろびのうた→まもる→ミミッキュ引きだっしゅつボタン→まもる

- ミミゲン
のろい+だっしゅつボタン→ゲンガーまもる→ミミッキュ引き
- - 交代時にのろいが入ったとき
のろい→まもる→だっしゅつボタン→まもる→シャドーボール

はたきおとすに対してだっしゅつボタンが先に落とされて発動しない仕様により、ゲンガーでほろびのうたを撃ってもはたきおとすが一貫してしまうバグによりゲンミミはほぼ通りませんでした。

それよりはのろいから繋いでシャドーボールで倒して、死に出しで出てきた2匹目をみちづれほろびで強制1-1をしたときの方が強かったです。
例えばランドロスに対してのろいが入るととんぼがえりで何故かゲンガーが着地します。他のポケモンで軽く削っておくと楽に倒せます。ガルランドには選出幅が広かったので勝率がよかった気がしました。

だっしゅつボタン発動後の死に出しでんじはでゲッコウガテッカグヤカビゴン辺りをサポートしたかったので入れました。




ランドロスミミッキュより速いポケモンを積みポケモンを止めることができなくなってしまいました。
ミミッキュにはちゃんとタスキかzを持たせようね。

読んでくれた方、対戦してくれた方ありがとうございました。

【GSサンシリーズ】Skill Swap for カイオーガ&イベルタル【シーズン12】

まともにGSをするのは初めてだったのでS10スペシャルレートのように全国ダブルの癖が抜けないパーティになってしまいました。性能自体が低い代わりにパーティ全体で纏まりのある形になっていると思います。

やりたいことは展開勝負や伝説枠の相性差を回避し、かなり広い範囲の組み合わせに対して立ち回り勝負に持ち込むことです。そのため構築全体としては、グロウパンチがなく環境的に動きにくいものの行動の自由度は大きかった、去年のWCSルールのchalkfに近い方向になります。

続きを読む

【USMダブル】CHALKFでどうしたい?【シーズン9,10】

前回に引き続き初心者向けのchalkf記事になります。
ダブルを知っている人にとっては冗長に感じるところも多いと思うので、上手く飛ばしながら読んでくれると嬉しいです。

f:id:Talonflame_175:20180511210052p:plainf:id:Talonflame_175:20180511211314p:plainガルーラ:ガルーラナイト

いじっぱり H196 A252 B4 D4 S52
205-194-121-x-121-127
まもる/ふいうち/おんがえし/グロウパンチ

A 最大
S ランク-1最速メガボーマンダ抜き

続きを読む

【さかさダブル】ガルレヒレカポエラー【シーズン10】

ジャラランガが多いのでミストフィールドを貼りたい(ジャラランガを使わずにジャラランガを対策したい/ジャラランガを受ける側に回って遊んでみたい)
唯一特性で貼れるカプ・レヒレを採用しました。

続きを読む

【62ダブル】ガオガエンスタンパーティ!【シーズン9】

f:id:Talonflame_175:20180519164133p:plainf:id:Talonflame_175:20171001114009p:plainf:id:Talonflame_175:20180519164258p:plainf:id:Talonflame_175:20180110232305p:plainf:id:Talonflame_175:20180519164316p:plainf:id:Talonflame_175:20180110233245p:plain

①2×3のパーティにしない
- 2体セットは片方崩されると負けやすい
- 相手の選出が強い択になる

続きを読む