メガなしガルーラキャラランク

S

203ゴツメガルーラ

いじっぱり:ゴツゴツメット
きもったま H180 A196 B132
ねこだまし/からげんき/カウンター/どくどく

HB A200ガブリアスのハチマキげきりん最高乱数切り耐え
A ねこ+からげんきでCSメガゲンガー確定 HSメガゲンガー中乱数

強いけどそれはメガガルーラより強いかと言われるとそうではない
「それならメガガルーラでよくない?」と言われますがこれも違います
メガガルーラとゴツメガルーラは見ている範囲が違う
なのでゴツメガルーラをメガガルーラにして技構成を寄せてもそれはゴツメガルーラの劣化になります

ゴツメガルーラとして完成された形が203または212 僕が使い慣れているのもあって203を好んでいます

分かりやすく強くバシャのいない対面構築やポリクチは1匹で壊滅可能
バシャがいても対面構築には出していけます

s14メインロム 最高2037 
s14サブロム 最高2050 1500スタート選出率100%

A+

212ゴツメガルーラ

僕はうまく使えませんでした(ダメージ感覚が203と違いすぎる)
対対面構築専用兵器ゴツメガルーラについて - レートに虎有り
ゴツメガルーラ - 通せば勝ちならヤクザを通せ

A

203ジャポガルーラ

いじっぱり:ジャポのみ
きもったま H180 A196 B132
ねこだまし/からげんき/カウンター/どくどく

ゴツメガルーラ入り対面構築の選択肢
ゴツゴツメットの役割対象が主にメガガルーラのみと限定されていて、タスキガブリアスマンムーにじしんを撃たれるパターンがたまにあったのでじしんも貫通するジャポを持たせました

しかしガルーラ対策に選出を誘導されてしまいゴツメガルーラのように他がアタッカーでも問題ないとはいえないのが難点

s15メインロム 最高1900付近

B

200オボンガルーラ

いじっぱり:オボンのみ
きもったま H156 A196 B116 D36 S4
ギガインパクト/からげんき/カウンター/どくどく
H204-D105でC222のヘドロばくだん×2をオボン込み確定3
A154ギガインパクトでH135-B100メガゲンガーを乱数81.3%
A154からげんき+A154異常からげんきでH159-B115メガゲンガーを確定
H200-B116でA200ハチマキガブリアスげきりん75%耐え(オボンが発動するので耐えたら生存)
H200-B116でオボン込みでA177メガガルーラの捨て身タックル確定耐え
A154ギガインパクトでH181-B120メガガルーラに60%
A154ギガインパクトでH191-B146メガガルーラを確定2
H200-D105+オボン込みでC177ボルトロスのいのちのたま10まんボルト高乱数2耐え
H200-D105でC177ボルトロスのいのちのたまきあいだま確定耐え
A154ギガインパクトでいのちのたまダメージ込みボルトロスを確定(HP全快の場合乱数62.5%)
H200-D105+オボン込みでC145ボルトロス10まんボルト確定4
A154からげんき×2+A154ギガインパクトor異常からげんきでH184B120オボンボルトロスを確定

ゴツメガルーラのゴツメは先ほどの通りガブリアス、ガルーラ向け
ということでゴツメガルーラもう一つの側面のボルトゲンガーに強い配分にしました

が、これをするならひみつかみくだくメガガルーラでいいと思います
ポリクチに強いままなので劣化ではないですが・・・

s15メインロム 最高1850付近

カムラガルーラ

いじっぱり:カムラのみ
きもったま H148 A132 B156 D4 S68
がむしゃら/からげんき/カウンター/どくどく
S カムラ発動後最速ボルト抜き

カウンター後起点になることが多かったのでその対策としてがむしゃらを搭載
どうせがむしゃらを搭載するならとカムラにして範囲を広げました
がぶしゃら採用とカムラによってSラインが動きかなりギリギリの配分になったのがマイナスです
それとねこだましが欲しい

s15メインロム 最高1850付近

C

はやおきガルーラ

しんちょう:ゴツゴツメット
はやおき H252 A4 B76 D156 S20
ねむる/かみくだく/カウンター/どくどく
HB いつものライン
D 11n
S 準速マリルリ抜き

一致技がないのは弱い、受けれない、遅すぎて眠れない

191かえんだまガルーラ

いじっぱり:かえんだま
きもったま H84 A196 B156 D28 S44
ねこだまし/からげんき/カウンター/どくどく
HD 222ゲンガーのヘドロばくだんをやけどダメージ2回込みで耐える

倒して2匹目を見たいが起点にされても困るので程よく倒れるような配分
かえんだまで自発的にからげんきの火力を上げる ひみつメガガルを超えるくらいの打点として機能する

ガルーラのねこだましとやけどダメージで死に追い込まれた
素催眠ゲンガーアンチ向け

HBゴツメガルーラ

わんぱく:ゴツゴツメット
きもったま HB252 S4
ねこだまし/からげんき/カウンター/どくどく

火力のないゴツメガルーラは僕の知っているゴツメガルーラじゃない
単純に弱かった ゴツメガルーラは特殊相手にも戦えるところが強さなのにそれができない
最初からガルガブみたいだけなら普通のゴツメ枠でいいと思います

D

せいしんりょくゴツメガルーラ

いじっぱり:ゴツゴツメット
せいしんりょく H180 A196 B132
ねこだまし/からげんき/カウンター/どくどく

ゲンガーに触れないのは論外でした


終わり みんなで自分だけのゴツメガルーラ(メガなしガルーラ)を開発しよう!

【ORASシングル】ゴツメガルーラ入りボルトゴーリ

オフで1度使いたかったので使うまで記事にはしていませんでしたが今日使ってきたので公開します

ガルーラ:ゴツゴツメット

いじっぱり H180 A196 B132
ねこだまし/からげんき/どくどく/カウンター

この配分や技構成自体はこのブログの過去記事やゴツメガルーラで検索掛けてみてください

ポケモンとしては腐ることがなく選出しやすいアタッカー
ゴツゴツメットを持っていても受けれないのでそういう使い方ではないです
ガルーラ以外を見つつ他にゴツメを回せるジャポや特殊相手に役割を遂行するオボンのみ、がむしゃらを採用する場合のカムラのみなどいろいろ試しましたがメガしないガルーラの結論はこれだと思います
他にアイテムを取られるならこのポケモンの持ち物を変えるのではなく、そもそもゴツメガルーラを採用しないのがベストだと気付きました

ゲンガー:ゲンガナイト

おくびょう CS
さいみんじゅつ/みちづれ/たたりめ/ヘドロばくだん

1メガなので一番範囲が広く事故りにくい技構成
きあいだまの搭載はヘドロばくだんを採用出来なくなるので怪しい
このパーティはフェアリーが重い

みちづれを切った3ウェポン、さいみんじゅつを切った3ウェポンも試しましたがみちづれさいみんはセットで欲しかったです
同様の理由でさいみんみがわりゲンガーを使うことはありません

ガブリアス:こだわりスカーフ

いじっぱり AS
げきりん/じしん/ストーンエッジ/ほのおのキバ

ほのおのキバは取り除くとハッサムと当たる度に歯がゆい思いをするので外せない
このパーティは鋼が重い

ボルトロス:きあいのタスキ

おくびょう CS
いばる/でんじは/10まんボルト/めざめるパワー氷

早く変えたほうがいい箇所 もうタスキはやめていいと思う

弱いけど選出回数は圧倒的に多い
例えオニゴーリがいてもいばるを入れる必要があるのかは最近疑問に思ってきた

オニゴーリ:たべのこし

おくびょう H172 D84 S252
まもる/みがわり/こおりのいぶき/ぜったいれいど

普通の配分 このパーティはフェアリーが重くニンフィアサーナイトに対する確率を減らしたくないのでS振り D振りもこの2匹に対して気持ち強くなるのでC振りよりはこっちのほうが好み

後から聞きましたがゴツメガルーラの考案者はボルトゴーリと組む前提で開発したらしいです
僕も自然とオニゴーリと組ませていたのでそういうポケモンなんだと思う

ニンフィア:ジャポのみ

ずぶとい HB
めいそう/ねむる/いびき/ハイパーボイス

サザンドラとゴツメガルーラが対面したら終わりなので採用
バシャーモと最低限殴り合えないと困るのでHB

遠くにポケモンしに行ってた時そこでジャポガルーラ+ゴツメニンフィアを使っていましたがそれならゴツメガルーラ+ジャポニンフィアでよくない?と言われなるほどと思いアイテムを逆転
ゴツメガルーラのところで言った通り無理してこんなものを持たせるくらいならカゴにしたほうがいいけどジャポはジャポで強く育成も時間がなかったのでそのまま
変えたいと思うほど影響した場面がないので今でもジャポ持ち



s14のサブロムで使っていました
最高:2050
最終:2005


残っていた画像はこれのみ
時間が足らず最後3日間は家に居なかったのでテザリングで少しやってましたが最終的には85-45でやめました


公開しておいてなんですがこのパーティは強くありません
確率依存でレートを上げれるだけなので真似するのはオススメ出来ません

ですが使っていて面白いパーティであり、ゴツメガルーラのサンプルパーティがメインロムの構築ではあまりにも極端すぎるのでそこそこ自然に入ったこの構築を公開しました

ゴツメガルーラ自体の最高レートは2095だとか
みんなでゴツメガルーラ2100を狙おう!

【ORASシングル】起点作りしんぴのまもりガルーラ そしてゴーリは「ずぶとい」になる!【シーズン15】

コンセプト

ボルトゴーリ ガルーラゴーリ ゲンガーゴーリ

1.メタモンは使わない
2.オニゴーリを中心としたパーティを組む
3.オニゴーリを限界まで選出する

ガルーラ:ガルーラナイト

意地っ張り H68 A196 B116 D4 S124 せいしんりょく
ひみつのちから/かみつく/しんぴのまもり/こごえるかぜ
H189
A189
HB ガブの鉢巻げきりん、珠ゲッコウガのけたぐり耐え
S136 最速70+1 こごえるかぜで陽気スカーフガブリアスより速い

・せいしんりょく
・こごえるかぜ
・かみつく
しんぴのまもり

何もかもおかしい



・せいしんりょく
マニューラが重いパーティなのでそこへの対策といいながら実際はきもったま、はやおきにするとゲンガー入りのパーティに択が生まれるのであえてメガを押すためにせいしんりょくにしました

・こごえるかぜ
C実値72のこごえるかぜで耐久上昇アイテム無しガブリアスランドロスが高乱数2発
これによってガブリアスに対してひみつのちからを撃った後ふいうちの択になることもなく、交代されても関係なしにこごえるかぜを撃ってるだけで相手のパーティが半壊する
りゅうのまい持ちのボーマンダギャラドスバンギラスの展開を止めることが出来ます

・かみつく
かみつくボルトゴーリは強かった
今回はゲンガー入りのパーティに交代読みを放棄しこごえるかぜを撃ってるだけで上から撃てる打点となるので使いやすいです
ほのおのパンチでもいいですがハッサムを除きオニゴーリの起点にしたく、ヒードランに通らないという意味で同じ系統のかみつくを採用して鋼枠のギルガルドに気持ち強くなれます
いつものかみつくガルーラとは違いふいうちがないので注意

・しんぴのまもり
みがわりと違いスイクンの前でしんぴのまもり→オニゴーリに交換といった行動が可能に
クレセリアカバルドンなどの耐久ポケモンに展開を作らせないのでしんぴからひみつ連打で麻痺らせてゲンガーなりオニゴーリなりに繋げる
ゲンガーに対してもこごえるかぜからしんぴのまもりを入れることでオニゴーリがどくややけどを負うことなく殴ることが出来る
上からのじしん2発で倒せるのでピンほろびゲンガーも対策済み
ボルトロスの前でしんぴのまもりを撃ち、相手に殴られて死ぬターンでこごえるかぜを撃つ
おそらく最初の段階でガルーラに麻痺が撒かれてるので、その後10まんボルトを食らうことになります 倒されるターンにこごえるかぜを撃つと交換のケアになり、倒されるとボルトロスのすばやさランクが変動することはありません
今回オニゴーリの素早さを相手のボルトロスよりも遅い116を採用しているので後攻みがわりに
これはたとえしんぴのまもりが切れても麻痺が入らないのでオニゴーリが起点に出来ることを意味しています

対面構築などの環境に居るポケモンに滅法強い
ガルガブゲンボルトアロースイクンみたいなパーティにはノータイム選出

バシャには勝てません 実はゴツメガルーラと相手に出来るポケモンが近かったり・・・

ゲンガー:ラムのみ

臆病 H188 B44 C4 D68 S204
ちょうはつ/スキルスワップ/みちづれ/こごえるかぜ


ガルーラのおやこあいが消える→みがわりを貫通出来ない
ボルトロスいたずらごころが消える→一般的にs140以下で収まっているのでみがわりを先に撃てる
バシャーモの加速が消える→オニゴーリのまもみがが成立する
ヘラクロススキルリンクが消える→零度の試行回数を増やせる
ボーマンダスカイスキンが消える→みがわりを撃ちやすくなる
ニンフィアフェアリースキンが消える→零度の試行回数を増やせる
サーナイトフェアリースキンが消える→零度の試行回数を増やせる
ピクシーのてんねんが消える→オニゴーリで勝てる

単体としては
がんぷうガブリアスに強い、いたずらごころをコピーして先制みちづれが強力

ゲンガー:ゲンガナイト

臆病 H188 B44 C4 D68 S204
ちょうはつ/ほろびのうた/みちづれ/こごえるかぜ

いや、ガルーラに逃げられちゃダメでしょ()
ということでラムからゲンガナイトにして相手にかげふみ渡すわけにもいかないのでスキルスワップをほろびのうたにしました

スキルスワップスキルスワップで強いのですがさすがにメガならこれでいいと思います

ちょうはつみちづれほろびのうたで多くのポケモンと1-1
下手に倒すと危ないか初手でガブランドなど勝てそうな相手にはこごえるかぜ
ラス1ガブ対面でも勝てるのは普通のこごえるかぜゲンガーといった感じです

状態異常にすると電磁波が撒けなかったり自主退場してゴーリの起点が消滅するのでおにびやヘドロばくだんは採用できません

ガブリアス:こだわりスカーフ

意地っ張り AS252 H4
げきりん/じしん/ストーンエッジ/ドラゴンテール

ナットレイは起点なので炎技を持つ必要がなく、強引に対面操作できそうだと思ったので今回は適当にドラゴンテールを入れてみました
いつもどおり4枠目は撃たなかった上ハッサムで詰んだので炎技でいいです

のしかかりが気になる

ローブシンでんきだま

意地っ張り H212 A156 B44 D84 S12
ドレインパンチ/なげつける/いわなだれ/どくづき

隠れた麻痺撒き要員
麻痺撒きは好きですがにこまきはもっと好きです
ことうみはもっともっと好きです

対して選出しなくよく分からないので次に行きます

ボルトロスきあいのタスキ

臆病 CS252 H4
いばる/でんじは/10まんボルト/めざめるパワー氷

いばれ

オニゴーリ:たべのこし

ずぶとい H172 B156 C44 D12 S124
まもる/みがわり/こおりのいぶき/ぜったいれいど

A233メガヘラクロスのロックブラストをみがわりがある状態かつたべのこし2回込みで乱数耐え
A200ガブリアスの鉢巻げきりん高乱数耐え、A200ガブリアスの鉢巻じしん確定耐え、
A182ガブリアスの鉢巻げきりん確定耐え
A189メガガルーラのひみつのちからをたべのこし2回込みで2耐え
A177メガガルーラすてみタックル確定耐え
A172バシャーモフレアドライブ最低乱数耐え
A170ギルガルドせいなるつるぎをたべのこし2回込みで2耐えするかも(50%超えるくらい)
A147ゲッコウガのけたぐり最高乱数切り耐え
A100エアームドアイアンヘッドをB+2でみがわり確定耐え

こちらを使っています 遅いオニゴーリです

今回採用した理由は先ほどの通りボルトロスより遅いオニゴーリが必要だった為です
周りを起点作成で固めてしまい、ガルゲンがガルゲンとして機能していないのでどうしても投げる回数が多くなってしまい、その中でも物理相手が苦しかったのでこうなりました

強いと思える場面は結構多く
エアームドからのTODが殆ど成功しない
・ガルーラのすてみ耐え 麻痺が入っていれば2回撃てる零度の51%+Bや回避、痺れ
・ガルーラのひみつのちから2耐え かみくだく型には強い
クレセリアの前でみがわり 相手がみかづきのまいをしてヘラクロス投げ まもるを挟んでロックブラスト耐え
・+2でガルーラのグロウパンチをみがわり耐え
・+2でカバルドンのじしん耐え
・+4でキノガッサハッサムのテクニ先制技をみがわり耐え 確か能力変化が起こっていない対面からでもみがわりを作れるまではHPが残るので最後対面しちゃっても意外と勝てる
・+4でリザXのニトロチャージをみがわり耐え フレドラは反動が入りげきりんは混乱するのでみがわりが作れていれば勝てる
辺りは結構機能していました

ガルーラに有利とは思えませんが決して不利ではなく、実際に対面突破した回数のが多いはずです(厳密に数えたわけではありませんが感覚では)
相手側はガルゴーリ対面を最後に作るように動いてくるのでそれなりに勝てると思って戦ってきます
ずぶといゴーリはそれなりに勝てるところを思ったより勝てないに動かす調整として強かったです


選出率 99.6%
というか出さないと他じゃゲームにならない・・・

おまけ 原形

すなお H172 A28 C156 D28 S124
まもる/みがわり/じしん/こおりのいぶき
ptrst102.hatenadiary.jp

僕は零度ゴーリのほうが使いやすいので少し使ってやめてしまいました
こちらは選出出来るときに使うと決めた時強く、安定するオニゴーリだと思います

遅いオニゴーリの考え方はここから学びました 強いです

おまけ ガル入りなどに投げないなら

おだやか H172 B12 C44 D156 S124
まもる/みがわり/こおりのいぶき/ぜったいれいど

ptrst102.hatenadiary.jp
ここまで振ると火力を失う変わりに圧倒的な耐性を得られます
原形では零度を採用してなさそうですが零度と相性がいいと思ったのでこれを育成することに
C44振りは臆病オニゴーリの火力より高い 臆病だとアタッカー、穏やかだと受けのイメージがあるからかもしれないですがそれなりに火力があります

おまけ ゲンガーが嫌いなら、高火力を使いたいなら

ひかえめ H172 B4 C204 D4 S124
まもる/みがわり/こおりのいぶき/あくのはどう

あくのはどう→159ゲンガー+あくのはどうメガゲンガーで確定
+2あくのはどうで161ブレードギルガルド確定
+2あくのはどうで227クレセリア最低乱数切り2
+6あくのはどうで227クレセリア高乱数1
+6あくのはどうで184ポリゴン2確定2
+4(あくのはどう+こおりのいぶき)で184ポリゴン2確定

いくよ進化するこのゴーリ 何事も挑戦
すなお ずぶとい いっぱい出合って成長中
わくわくゴーリだらけ 今日もむらっけは絶好調
日月火 水木金 土曜も潜ってこんにちは
ガルーラゴーリまだまだ突撃です

感想

2011 4/24 80位
f:id:reiruimairu:20160505055036j:plain

基本選出はガルボルゴーリでこれを思考停止90%くらい
ガルーラの初手がかなり安定するので投げれるときはどんどん投げます
バシャーモはゴーリがみがわりを残せていれば勝てるのであまり気にする必要はなく、ハイパーボイス系統はガルーラで削っておけば倒せ、対面からでも絶対零度の30%に加え能力上昇、耐久に振ったことにより特化メガネニンフィアハイパーボイスまで乱数なのでゴツメやカゴを含めると1発耐える可能性は高いです




これ、ガルーラ普通に殴った方が強くね? 終わり

ORASでダウンロードとなげつけるを使うずぶといボルトロス厳選

155-x-99-145-100-131

B99 D100

ダウンロードを使おう!

準備

ポリゴン

レベル:67以上
個体値:Sv
努力値:S252 その他自由
性格:S上昇

この条件を超えていればS131を超えます ぴったり130や132にする必要はなく131を超えていればなんでもいいので雑に育てます

特性:ダウンロード
BD判定用

持ち物:こだわりハチマキ
48BPを使うので、妥協前提ならやめたほうがいい()

状態:やけど
かえんだまで焼いておく 猛毒だと1ターン目の被ダメが少ないのでやけどにする 厳選時にかえんだまを持つわけではないので注意

HP:1/8以下
削っておく

技構成:トリック 残り自由

ヤミラミ

レベル:76
個体値:0-31-0-x-31-31
努力値:A200 S76
性格:ようき

特性:いたずらごころ
夢特性

持ち物:フィラのみ
なげつける

HP:154
削っておく

技構成:じこあんじ、なげつける、いたみわけ、ナイトヘッド
確定 すべて使います

実際の手順

1,上記のポリゴン、ヤミラミを用意
2,マスターボールの用意や図鑑登録、むげんのふえの登録などをする
3,ずぶといシンクロを先頭、HPが1/8以下のやけど状態ハチマキ持ちポリゴンを2番目、ヤミラミをHP154にして3番目
4,120ばんどうろに行く 厳選開始

1ターン目

ポリゴンのダウンロード
Cが上昇したらリセット
B↑31でD→が29以下の場合、B→31でD↓31以下の場合など

トリック 自主退場 ヤミラミ投げ

2ターン目以降

・相手が1ターン目攻撃技だった場合
なげつける 先行または混乱しなかったらリセット
3ターン目いたみわけ 回復した値をもう一度加えて153or154で捕獲

・相手が1ターン目かいふくふうじだった場合
なげつける 混乱しなかったらリセット
・・攻撃技だった場合
先行だったならリセット
3ターン目いたみわけ 回復した値をもう一度加えて153or154で捕獲
・・かいふくふうじだった場合
3ターン目いたみわけ 後攻かつHP変動なしで捕獲
・・こうそくいどうだった場合
3ターン目いたみわけ 先行またはHP変動有りでリセット
4ターン目じこあんじ
5ターン目じこあんじ 後攻なら捕獲

・相手が1ターン目こうそくいどうだった場合
じこあんじ
・・補助技だった場合
3ターン目いたみわけ 先行またはHP変動有りでリセット
4ターン目なげつける 混乱したら捕獲
・・ほうでんだった場合
3ターン目ナイトヘッド 後攻かつ緑色で捕獲
・・かみくだくだった場合
3ターン目なげつける 先行または混乱しなかったらリセット
4ターン目いたみわけ 回復した値をもう一度加えて153に満たなかったらリセット



なげつけて攻撃しますが、B99ならばフィラのみ回復で追いつきます

攻: ヤミラミ Lv.76
防: ボルトロス Lv.50
ダメージ: 16~19
割合: 10.3%~12.3%
回数: 乱数9発
技: なげつける
威力: 10
タイプ: あく*/物理
攻撃: 180
防御: 99+
最大HP: 154

逆に言えば、回復しきっていない場合リセットが可能です
回復していない状態でいたみわけすることにはならないはずです





少し複雑でもなげつけたい、そんな厳選でした
地上に降りるのは意外と面倒です・・・

このくらい手間かけると捕獲回数が60%くらいに減ると思います(前に計算したけどちょっと記憶が怪しい)

特性バー有り伝説を特性バーやふうせんを使わず[きのみ]で厳選する+ORAS厳選チャート

特性バーでの素早さ判定をするポケモンは主に
グラードンカイオーガレックウザディアルガギラティナライコウエンテイスイクン、サンダー
になります

これらのポケモンの厳選は通常ダウンロードなどの特性持ちで判定する、またはヤミラミなどいたずらいたみわけにふうせんを持たせて判定するのどちらかになると思います(それかボール投げまくるかs判定だけするとか)

ただし、ふうせんはBP48とあまり気が進まない、特性バーは投げで判定が出来ないポケモン(HP200を超えているレックウザなど)が存在するのでカムラのみを持っていたみわけしないといけないことがある、ちきゅうなげの遺伝が面倒などがあります

ふうせん厳選の上位互換のラムのみ

そこで多くの人が持っているかつカムラのみほど珍しくないので手に入れやすく厳選で失っても困りにくいラムのみを使った厳選をしてみます

もちろん、ラムのみは状態異常を治すきのみです
発動条件は場に出た瞬間
これの優先度がどこか調べたところ、プレッシャーなど優先度のない特性と判定位置が同じでした

S判定はふうせんと同じだと思ってください これによってこれまでふうせん厳選をしていたポケモンはラムのみで厳選出来るようになりました

ちなみにオボンのみやカムラのみでも同じような判定が可能です
場に出た時条件を満たしていれば発動するきのみはすべて可能かなと思います

特性バー+カムラのみ厳選の上位互換

こちらは従来通りカムラのみを持たせます
しかし、ポケモンはいたみわけを使えるならばなんでもいいというところが大きく違います

ボックスからポケモンを探すとき範囲が広くなる、タイプが広くなるので相手に合わせて無効タイプを増やせる、逆に全て等倍になるようにしてAC絞りをするといったことをしやすくなります

それと特性バーが発動しないので時間の短縮に

まとめ

これによって変わったところはすべてのポケモンヤミラミで厳選出来るようになったことだと思います
厳選ポケモンの用意が簡単で、いたみわけはレベルに依存しないのでH252振りをして後はSの努力値を振り直すことが可能です
これは広い範囲で使いまわせるということです

いたみわけは最大HPではないのでHPの実数値に気を使う必要はなく、適当に対戦前に相手と同じにするだけです
相手のHPが最大HP以上でも、足して2で割った値がこちらが最大HP以下になれば厳選可能です

例:227レックウザに対して最大HP200のヤミラミ
HPを173にして戦闘開始 いたみわけで200になればHがVと分かります

もちろん、特性バーがないポケモンは従来通りいたみわけ→なげつけるの厳選が出来ます

AS用チャート

ヤミラミを使いまわせるなら、一気にやってみよう!

※同じポケモンが複数出てきますが性格違いになります 好みでない、所持済みの個体のところは飛ばしてください

初期ヤミラミ lv68 H252 S個体値0 いじっぱり
いたみわけ/なげつける/ちょうはつ
4枠目候補 眠る(HP調整かつ状態異常) 居合切り、岩砕き(秘伝要員) 自己暗示(S判定見逃して龍の舞とかされたとき使えるかも)

S下降補正にすると素早さの範囲が狭くなるのでオススメしない
個体値を下げるとレベルを高くするので捕獲経験値を受けてもレベルが安定する、S個体値が高いと最遅厳選の時レベルが低すぎて受けきれない
Aを高くしておくとなげつけるでBが酷いときカットできる

先に答えておきます、ラムのみの話をしていたのにラムのみやチーゴのみでない理由はモモンのみのほうがストーリー中で1つ多く受け取れるからです
きのみの輸送回数は減らしたかったのでこうなりました

0,ゲームスタート
1,104ばんどうろクラボのみ×3、モモンのみ×5を入手
2,カラクリ屋敷1回目をクリア ふしぎなアメを入手
3,115ばんどうろネコブのみを入手
4,120ばんどうろふしぎなアメ×2を入手
5,おくりびやまふしぎなアメを入手
6,123ばんどうろウイのみ、フィラのみ、マトマのみを入手
7,127ばんすいどうふしぎなアメを入手
8,110ばんどうろふしぎなアメ入手
9,ストーリークリア インドメタシン7つ買いに行く
10,他ROMからヤミラミどくどくだまを持たせて交換、冷静シンクロにマスターボールを持たせて交換 生意気シンクロにマスターボールを持たせて交換、ユクシーマスターボールを持たせて交換、アグノムマスターボールを持たせて交換、エムリットマスターボールを持たせて交換、パルキアマスターボールを持たせて交換
11,図鑑登録の為にヒードランクレセリアボルトロスランドロスライコウエンテイスイクンカイオーガレックウザディアルガギラティナポケモンバンクで輸送する
12,HPを166にする、冷静ヒードラン厳選(s73)

現在の努力値 H252 C3

13,ヤミラミインドメタシン3つ使う
14,ヤミラミどくどくだまどくにする、HPを158にする、モモンのみを持たせて冷静カイオーガ厳選(s77)

現在の努力値 H252 C6 S30

15,ヤミラミインドメタシン2つ使う、ふしぎなアメを使ってレベルを69にする(捕獲時レベルアップ対策)
16,HPを195にする、生意気or冷静クレセリア厳選(s81)

現在の努力値 H252 C6 D3 S50

17,ヤミラミインドメタシン2つ使う、スパトレすばやさレベル1を1回する(S+4)
18,ヤミラミどくどくだまどくにする、HPを175にする、モモンのみを持たせて冷静ディアルガ厳選(s85)

現在の努力値 H252 C9 D3 S74

19,ヤミラミふしぎなアメを持たせて他ROMに返す、この時適当なポケモンAを受け取るがマスターボールを持たせておく Sに50振る(合計124) レベルをふしぎなアメ70にする
20,ヤミラミフィラのみを持たせて適当なポケモンAと交換、冷静シンクロとマスターボールを持たせた図太いシンクロを交換、生意気シンクロとマスターボールを持たせた控えめシンクロを交換
21,HPを166にする、フィラのみを持ったまま控えめヒードラン厳選(s97)
 
現在の努力値 H252 C9 D3 S124 性格違いなのでCは9を超えない

22,スパトレすばやさレベル1を2回する(S+8)
23,ヤミラミどくどくだまどくにする、HPを158にする、モモンのみを持たせて控えめカイオーガ厳選(s99)
 
現在の努力値 H252 C9 D3 S132 性格違いなのでCは9を超えない
24,ヤミラミを他ROMに返す、この時モモンのみを持たせた慎重シンクロと交換 Sに28振る(合計160) レベルをふしぎなアメ71にする
25,ヤミラミフィラのみを持たせて選済みポケモンと交換
26,HPを195にする、フィラのみを持ったまま図太いクレセリア厳選(s104)

現在の努力値 H252 C9 D3 S160 性格違いなのでDは3を超えない

27,ヤミラミどくどくだまどくにする、HPを175にする、モモンのみを持たせて図太いスイクン厳選(s105)

現在の努力値 H252 B1 C9 D5 S160

28,スパトレすばやさレベル1を1回する(S+4)
29,HPを166にする、フィラのみを持たせて臆病ヒードラン厳選(s106)

30,スパトレすばやさレベル1を3回する(S+12)
31,ヤミラミどくどくだまどくにする、HPを158にする、モモンのみを持たせて臆病カイオーガ厳選(s108)

現在の努力値 H252 B1 C9 D5 S176 性格違いなのでCは9を超えない

32,スパトレすばやさレベル1を1回する(S+4)レベルをふしぎなアメ72にする
33,ヤミラミどくどくだまどくにする、HPを175にする、モモンのみを持たせて控えめディアルガ厳選(s110)

現在の努力値 H252 B1 C9 D5 S180 性格違いなのでCは9を超えない

34,ヤミラミどくどくだまどくにする、HPを175にする(いたみわけ後200でH判定)、モモンのみを持たせて図太いor慎重ギラティナ厳選(s110)

35,ヤミラミを他ROMに返す、この時意地っ張りシンクロと交換 Sに56振る(合計236)
36,ヤミラミと厳選済みポケモンを交換、控えめシンクロとマスターボールを持たせた穏やかシンクロを交換

現在の努力値 H252 B1 C9 D5 S236 合計503 ギラティナはHなので入らない

37,ヤミラミどくどくだまどくにする、HPを190にする、モモンのみを持たせて意地っ張りor慎重エンテイ厳選(s120)

現在の努力値 H252 A2 B1 C9 D5 S236 合計505

38,レベルをふしぎなアメ73にする,マトマのみを使う、スパトレ素早さレベル1を2回する(-10→+8 -2)
39,ユクシーマスターボールを持ったトルネロスを交換、厳選済みポケモンマスターボールを持った陽気シンクロを交換
40,HPを164にする、ウイのみを持たせて意地っ張りランドロス厳選(s121)

現在の努力値 H252 A2 B1 C12 D5 S234 合計506

41,ヤミラミを他ROMに返す、この時マスターボールを持たせた臆病シンクロを受け取る
42,素早さに4振る ここで努力値が止まりH252 A2 B1 C12 D5 S238となる
43,ハピナス道場等でレベルを79にする
44,ヤミラミマスターボールを持たせて厳選済みポケモンと交換する
45,HPを154にする、クラボのみを持たせて図太いor穏やかボルトロス厳選(s131)

46,レベルをふしぎなアメ80にする
47,HPを164にする、ウイのみを持たせて陽気ランドロス厳選(s133)

48,ヤミラミを他ROMに返す
49,ハピナス道場等でレベルを87にする
50,ヤミラミマスターボールを持たせて厳選済みポケモンと交換する
51,HPを154にする、クラボのみを持たせて臆病ボルトロス厳選(s144)

52,ヤミラミネコブのみを使い、素早さに4振る(S+2)
53,ヤミラミを他ROMに返す
54,ハピナス道場等でレベルを89にする
55,ヤミラミマスターボールを持たせて厳選済みポケモンと交換する
56,ヤミラミどくどくだまどくにする、HPを165にする、モモンのみを持たせて臆病ライコウ厳選(s148)


長かったですが以上になります

このポケモンがいない!というのもありますが、これで大部分カバーできたと思います
s84クレセが抜けてるのでこの辺りは直したいです・・・


1匹のヤミラミで厳選出来るのでサン・ムーンからポケモンを始めた人などがORASの準伝説を必要とした時使えそうです⊂(^ω^)⊃

【ORASシングル】重力!マジックルーム大作戦 わくわくゴツメガルーラのお届けです【シーズン14前半】

いつもの確率じゃおさまらない 今日の気分さいみん気分

コンセプト

じゅうりょく+マジックルーム+みかづきのまいメガゲンガー

クレセリアジャポのみ

ずぶとい H252 B172 S84
みかづきのまい/じゅうりょく/れいとうビーム/マジックルーム

自分だけの†沼クレセリア†を育成しよう!ということで生まれたポケモン
対面構築の6匹目はどれも選出がしにくく出せない対戦が多いので、絶対に腐らないクレセリアを作りました

最後に入ってきたポケモンですが他のポケモンの動かし方に大きく影響を与えていたので最初に説明します

ジャポのみ

ガルーラの欄を見ると納得すると思います
それに加えてひみつのちからでもガルーラをゲンガーのきあいだま圏内に、ガブリアスボルトロスのめざ氷圏内に入れれるので反動としては十分です
マジックルームで持ち物が消えるのでゴツゴツメットを仮に持たせることが可能でもジャポで問題なく、ひみつのちからガルーラが多かったのでこちらのほうが強いまであります

みかづきのまい

ガブクレセ、ゲンガークレセという並びに必要
あって損はない技 起点回避になって相手のボルト辺りが楽になる

じゅうりょく

「これは重要なファクトです!」

・ガルーラ
じゅうりょく下では相手のバシャーモとびひざげりを撃てない

ガブリアス
スカーフじしんの一貫が出来る
ボルトアローゲンガー入り対面構築に滅法強い、交換を読まなくてよくなる
こだわりと相性がいい

・ゲンガー
さいみんじゅつの命中率が99%になる
きあいだまが必中になる

ボルトロス
いばるが必中になる

ファイアロー
だいちのちからで死んでいった

クレセリア
ふゆうが消滅 実際地面技で倒される場合は殆どないので気にしなくていい
自分の撃った技で自分にデメリットしかない可哀想な子

れいとうビーム

相手のスカーフガブリアスがゲンガーの上通過してきてやばすぎるのでサイコキネシスなんか撃ってる場合じゃない

サイコキネシスがあればバシャーモに強そうな顔してるけどまもられてバレたら逃げられるのでじゅうりょくでも撃って反動ダメージ稼いでいたほうがいい

格闘タイプ全般がパーティで重くないのでやっぱりれいとうビーム
殆どガブリアスボルトロスランドロス

マジックルーム

ラムとスカーフを潰すために生まれた技
これで後ろのボルトロスのでんじは、ゲンガーのさいみんじゅつを補助出来る
スカーフガブリアスに逃げられた時によく撃つ技です

メガゲンガーが持ち物なしのようなポケモンなのでこちらのデメリットが少なく、不意のとつげきチョッキやタスキ等にも対応可能
ガルクレセドラン、ガルクレセサザン等に対してゲンガーが凄い刺さるので戦いやすかったです

優先度の高いのはじゅうりょくで、先ほどのスカーフガブのようにマジックルームを撃たないと負けが確定する場面のみ撃ちます

ターンが足らなそうな時はマジックルームのみで展開して素催眠してました()

ゴツゴツメットでダメージを稼ぐ、サイクルを回す為のクレセリアではないのでつきのひかりは必要ありません

クレセリアだから・・・とつきのひかりを採用している人はマジックルームを入れてみると面白いと思います

ゲンガー:ゲンガナイト

おくびょう CS252 H4
さいみんじゅつ/たたりめ/ヘドロばくだん/きあいだま

素催眠?3ウェポンゲンガー

じゅうりょくは強い技ですが、いつもいつもクレセリアと一緒ではありません
あくまで元は素催眠ゲンガー入り対面構築、そこを忘れてはいけないです
無理してクレセを出すくらいなら、撃ちます

じゅうりょく下での話をするとキノコのほうしキノガッサが優先度+1できあいパンチ撃ってきたみたいな状況
たたりめの効果により眠らせることがターンアドだけでなくわるだくみみたいな火力増強技でもあるので撃たない理由がなくなります

大事なことですが、クレセとセットで出す場合でも初手にメガシンカさせておく必要があるので素催眠はします

きあいだまじゅうりょく後やりたいことがバレてるという前提でふいうちが心理的に撃てないガルーラに撃つ技
じゅうりょく下ではもちろん当たります

それと2度目の展開をしたいのでリスクを負ってもみちづれはカットせざるを得なかった

初手で見れる範囲が広がるだけでもきあいだまは強いので、クレセ抜きにもう少しいてもいい技構成な気がしました

受けループとマジックルーム

受けループに対しこのパーティの勝ち筋の1つがクレセリア+ゲンガーです

クレセリアじゅうりょく→マジックルーム→みかづきのまい(or交代)と動きメガゲンガーを投げます
さいみんじゅつ→きあいだま(ここでじゅうりょくが切れる)→きあいだま(ここでマジックルームが切れる)
これでラッキーを突破 つまり最速起きせずきあいだまを当てるのが条件

ゲンガーがでんじはを受けてはいけないのでさいみんじゅつを撃つしかなく、マジックルームでしんかのきせきを消した状態で2回殴らないといけないのでじゅうりょくを先に撃って2回目が素きあいだまになったとしてもこうするしかありません

普通にバンギラスきあいだまで倒してTODでいいですけど覚えておくと便利です(1度これで勝ちました)

ガルーラ:ゴツゴツメット

いじっぱり H180 A196 B132
ねこだまし/からげんき/カウンター/どくどく

HB A200ガブリアスのハチマキげきりん最高乱数切り耐え
A ねこ+からげんきでCSメガゲンガー確定 HSメガゲンガー中乱数

通称ゴツメガルーラ ORAS最強のポケモンは「メガガルーラ」ではなく「ガルーラ」だった

対面でガブゲンに勝てる ガルーラにも基本有利
またボルトゲッコウガクチートギルガルドなど初手に出てくるポケモンには大抵強い
他のガルーラと違い物理受けはどくどくでゲンガーのたたりめの起点
その為基本選出はガルゲンクレセ ガル→ゲンガー→クレセ→ゲンガー復活 この流れで大体勝てます

ねこだましで削りの役割を果たしますがここはふいうち、こらえる、ほえるなどと相談だと思います

Aに振ってるのでロトムスイクン等に対して想像以上に打点が入ります このポケモンの火力は意味不明


このゴツメガルーラの構成は僕が使っていたもので、これ以外に努力値、性格、技構成、特性が違うバージョンがたくさんあります

203型ゴツメガルーラは212型に比べてカウンターのダメージが落ちる反面ゲンガーに強い配分です

仲の良い方と話していく上で知ったポケモンを使わせて頂きました 本当にありがとうございました

参考記事
ゴツメガルーラ
aoisakanana0152.hatenablog.com

ガブリアスこだわりスカーフ

いじっぱり AS252 H4
げきりん/じしん/ストーンエッジ/つるぎのまい

ガブクレセ()
じゅうりょくじしんはローテーションバトルをよくしていたので見慣れた光景だったりはする(大体はポリゴン2ニャオニクスだけど)

じゅうりょくじしんの火力を考えてハチマキを持たせたくなりますがこのパーティのクレセリアは最後の枠で、あくまで対面構築なので汎用性を失う配分にしてはいけなく、ボルトロスやおにび持ちアローの上を取れる素早さは必要です

そして何より目を引くのがスカーフなのにつるぎのまいというところでしょう
これはマジックルーム+じゅうりょくみかづきのまいをしてつるぎのまいから全抜きを狙いに行くためです
じゅうりょくなのでじしんの一貫が凄く、ストーンエッジは外れない
もちろんげきりんの火力は魅力的なので後ろのポケモンを間違えなければそのまま勝ちに繋がります

ボルトロスきあいのタスキ

おくびょう CS252 H4
いばる/でんじは/10まんボルト/めざめるパワー氷

いつものボルトロス ミラクルパニックエンドレス

クレセリアが起点になりやすいのと使い慣れてるのでタスキです

いばるはトリックルーム等への時間稼ぎと倒されるのが分かっているが削る必要もないときに撃ち素催眠が外れた時のケアと交換を誘発させる目的が多いです

そしていばるがないとこのガルーラは2回殴れないのでみがわり等でループするポケモンが重くなります
主にボルトゴーリやクレッフィ入りに出していばりあってました

残りの技はほぼほぼ必須だと思います この3つがボルトロスの大部分を占めると思うのでいばるを使わなくてもボルトロスをしてくれました

ファイアロー:いのちのたま

いじっぱり H172 A252 B4 D28 S52
フレアドライブ/ブレイブバード/つるぎのまい/はねやすめ

ゲッコウガで詰んでしまうのとバシャーモがガルゲンクレセで倒せないので入れました
HDだとメガバシャを落とせないのでAに振り、ハチマキは使いにくいので慣れているHAベースの珠にしました

技が打ち分けられるハチマキアローみたいな使い方
後ろで隠し続けてもいいし、起点つくってパーティ半壊させても強い

はねやすめはあれば詰む相手もいるので便利


後で気づいたのですがここもハチマキ剣舞アローでいいです(ガブで使ってて何故気づけなかった・・・)

感想

1801→最高:2037(2/12)
勝ち数は不明ですが勝率が元より上がっているので61%以上あるのは確かです(追記:後でPGL辿ったら70%超えてました)

瞬間2位になってました
f:id:reiruimairu:20160308160101j:plain

※この後クレベース入り構築、めざめるパワードラゴンボルトロス入り構築などに向かっていったので最終レートは2037ではありません


トリックルームクレセリア、マジックルームクレセリアがいてワンダールームクレセリアがいないのは可哀想なので一応ワンダールームクレセ入り構築も考えました

ワンダールームを覚えませんでした

もしかしたらワンダールームエムリット入りをシーズン15で使うかも知れません その時はよろしくお願いします

次は6thGSかトリプルの記事になりそうです ではまた⊂(^ω^)⊃

【XY/ORASローテ】ガルガブキッス+アロー

ガブキッスガルガルドアロー+α

戦績

XY

シーズン1 21勝4敗 1707 144位
バンギガブキッスロトムガルドアロー)
シーズン2 45勝22敗 1771 51位

ORAS

シーズン9 68勝33敗 1723 30位
シーズン10 23勝6敗 1714 34位
シーズン11 52勝18敗 1780 15位
シーズン12残り1週間程度 167勝98敗 1785(レートリセット前の最終更新)
シーズン13 36勝17敗 1709 22位
シーズン14 18勝8敗 1618 82位
シーズン15 16勝6敗 1659 54位
シーズン16 45勝21敗 1706 22位

パーティ

シーズンの切り替わりでぴったり変えてる訳ではありませんがそのシーズンでよく使っていたものを載せていきます

トゲキッス

S2,9,10,11,12,13,14,15,16おくびょうCS
S2,9,10,11,12,13,14,15,16こだわりスカーフ

S2,11,12,13,16 エアスラッシュ/マジカルシャイン/かえんほうしゃ/はどうだん
S9 エアスラッシュ/マジカルシャイン/はどうだん/おいかぜ
S10,14,15 エアスラッシュ/マジカルシャイン/はどうだん/トリック
 
ガブリアスを止める為に絶対必要なポケモン てんのめぐみでなくても使いたい
エアスラッシュは相手の鋼タイプの持ち物が見たい時、誰が来ても得な場合が多く撃ちやすい技
メガボーマンダを止められないので持っていくしかない 壁マンダは無理
 

ガブリアス

S2,9,10,11,12,13,14,15,16ようきAS
S2,13,14,15いのちのたま S9,10,11,12,16こだわりハチマキ

S2,S9 じしん/ドラゴンクロー/げきりん/ストーンエッジ
S10,11 じしん/ドラゴンクロー/げきりん/アイアンヘッド
S12 じしん/ドラゴンクロー/アイアンヘッド/どくどく
S13,14,15,16 じしん/ドラゴンクロー/ストーンエッジ/かわらわり
 
いのちのたまでは火力が足らないのと拘った方が択が減るのでこだわりがオススメ
技がそれだけ沢山あるということは読みが難しくなるということなのでじしんを主に撃つと決めて選出します
たまにドラゴンクロー、アイアンヘッドを撃ちます
アイアンヘッドが強力な技でトゲキッス相手に外さない弱点打点、ピクシーに対する最高打点、どくづきと違い鋼タイプに無効化されない=アイテムの判定が出来る、30%の確率が残ると十分な採用理由を持っています
面白そうだからどくどくを入れました 気づいたらストーンエッジに変わっていた()
壁マンダに勝てないときはかわらわりを採用するといい感じです

大事なことは選出の時点で何を撃つか決めておくことだと思う・・・
 

ファイアロー

S2,11,12,13,14,15,16ようきAS S10ようきA 最速102族抜きS 残りH S12???
S2こだわりハチマキ S9いのちのたま S10ひかりのこな S11,13,14,15,16あおぞらプレート S12???

S2 フレアドライブ/ブレイブバード/とんぼがえり/ねごと
S9,11 フレアドライブ/ブレイブバード/つるぎのまい/ちょうはつ
S10,13,14,15,16 フレアドライブ/ブレイブバード/つるぎのまい/はねやすめ
S12 フレアドライブ/ブレイブバード/つるぎのまい/???
 
いろいろ持たせてみましたが正直特性が強いので何しても強いです
ですがこだわりハチマキは少しないかな?という印象で4匹目のポケモンが技を選べないと詰め切れません
 
こだわり持ちは初手に投げることで強さを発揮すると思っています
一貫性を作ってたからこだわりで全抜きということをしようとすると序盤が火力不足で先に一貫性を作られる危険があり、相手も一貫性を作られないように動いてくるのでそう上手く一貫性を遮っているこちらが倒したいポケモンが前に来てくれません
なので初手からこだわりを投げて何かしらを倒して、相手の手数を減らしてから最後のアローで詰め切るといいと思います
 
S12の途中から配分と持ち物を変更し技を一つ変えました
強いのでこの枠は秘密です♡
(おいかぜも使ってたけどおいかぜじゃないよ)

環境にあってない気がしたのでS13から戻しました()

 

ガルーラ

S2,12ようきHS S9,10,11,13,14,15,16ようきAS
S2,9,10,11,12,13,14,15,16ガルーラナイト

S2 ねこだまし/のしかかり/ちきゅうなげ/いわなだれ
S9 おんがえし/グロウパンチ/ふいうち/いわなだれ
S10,11,12後半,13,14,15,16 おんがえし/グロウパンチ/ふいうち/じしん
S12前半 ねこだまし/おんがえし/ちきゅうなげ/いわなだれ
 
S2,S12を通して言えることはのしかかりガルーラは火力不足すぎて本来の役割を失っているので普通のガルーラに採用するのは考えにくいということです
一方でちきゅうなげガルーラは序盤の崩しまたは後半の全抜きに使えるポケモンで対面性能は高くありません
その為本来のガルーラの役割とは大きく異なりファイアロー的な動きを取ることになります(周りに5割削ってもらう)
その為のしかかりを採用するのであれば元々対面性能が低い投げガルーラに搭載するのがギリギリでしょう
 
普通のガルーラはおんがえしでないと明らかに火力が足りていないのでおんがえしは確定です
ねこだましは強いですが技スペースが足らないので優先度は低いかなと思います
 
ふいうちがないとガブのじしんの一貫が出来た時手出しが出来ないので欲しい技
グロウパンチがあるとでんじはおにび等を撃たれても動けるので便利です
 

ギルガルド

S2ゆうかんHA S9,12ひかえめHC S10,11,13,14,15,16れいせいHC(s個体値2)
S2じゃくてんほけん S9,10,12,13,14,15,16たべのこし S11ふうせん

S2 キングシールド/つるぎのまい/かげうち/アイアンヘッド
S9,10,12,13,14,15,16 キングシールド/みがわり/シャドーボール/ラスターカノン
S11 キングシールド/めざめるパワー/シャドーボール/ラスターカノン
 
このポケモンは説明不要の強いポケモンです
ふうせんはパーティ次第だと思います、弱くはありませんでした
かげうちはこのパーティに関して言えば全体的に速いかつアローがいるので要りませんでした
アローが負ける先制技はしんそくが殆どですのでガルドはタイプが無効化しています

相手にニャオニクスブルンゲルクレッフィ辺りはキングシールド読みで補助技をしてくることが多く、積み技持ちも積んでくるのでキングシールドは基本的に使いません
ギルガルドはブレードフォルムにしておくだけで物理の牽制になるのであまりキングシールドを使う場面はありませんでした
けれども絶対に必要なので消すのは違う気がします
 

S2,9,10,11 化身ボルトロス

S2覚えてない S9,10,11おくびょうH244 B88 D144 S28(ダブル個体使いまわし)
S2,10,11オボンのみ S9ゴツゴツメット

S2,S9 でんじは/ちょうはつ/10まんボルト/めざめるパワー
S10 ちょうはつ/いばる/10まんボルト/めざめるパワー
S11 ちょうはつ/いばる/イカサマ/10まんボルト
 
でんじはは必要ないとS2,S9で分かったのでS10,11は不採用
実際にこの辺りからローテで勝てるようになったので間違いではないと思います
霊獣ボルトは相手が補助技を警戒してくれないというだけで使いにくいので僕は使ってませんがここは霊獣ボルトでも強いと思います
かなり耐久に振っていますがこれはキッスがガブに強い為ガブを抜く必要がないからになります
ですが火力不足でアッキブルンにちょうはつを入れてものろわれ+ねっとうやけど次第では重いのでHCベースでもいいかも知れません
 

S12,14 サザンドラ

S12,14おくびょうH60 C252 S196
S12,14こだわりメガネ

S12 あくのはどう/りゅうのはどう/だいちのちから/きあいだま
 
というようにボルトの火力不足が不安になったので火力のある霊獣ボルトも考えたのですがキッスとのタイプ相性を考えサザンドラを採用
あくのはどうりゅうのはどうまでは確定で、地面打点が強いルールなのでだいちのちからも入れました
最後の枠ですがそもそもあくのはどうりゅうのはどうが通らない相手はそもそも不利なのでワンチャンスが残るようにピンポイントで突き刺さるきあいだまにしました
 

S12後半,13,15,16 霊獣ボルトロス

S12,13,おくびょう HSベース(ダブルの配分変えたくなかった) S15,16おくびょうCS
S12,16こだわりメガネ S13いのちのたま S15きあいのタスキ

S12,13,15,16 10まんボルト/あくのはどう/きあいだま/めざめるパワー氷

過去作解禁に伴って霊獣ボルトが増えすぎて、サザンドラだとガルーラと投げた際きあいだまが飛んで来るのでブルンに強そうな霊獣ボルトロスをこっちも採用
カロスマーク理想個体の力を見せたかったけどCに振りたかった

感想

基本
ガブキッスボルト(サザン)+アローorガルーラ
こだわりで頑張る 択が勝手に減るからわかりやすい?

それじゃダメそうなとき
キッスガルーラガルド+アローorボルト(サザン)
択を多くしたバージョン

変に選出を変えるとバランスが悪くなるので刺さってなくてもキッスサザンは投げたほうが強いです

スタンパーティなのでどんな相手にも勝てるのが楽しいと思います⊂(^ω^)⊃